青木尚哉GWP3月公演『LANDSCAPE』

青木尚哉グループワークプロジェクトの3月の公演のタイトルおよび詳細の情報を公開いたします。


この公演は「クラウドファンディング」「活動支援」により、みなさまからお預かりした資金をフル活用し、運営の一部としています。


「支援している/いていない」に関わらず、どなたでもチケット無料にてご鑑賞いただけます。ご鑑賞後の満足度による投げ銭をお願いいたします!!


なお、現在も支援サポーターの継続中です!!


【ダンス界の革命的プロジェクト(チケット無料化・投げ銭公演)】

サポーター継続募集中!

ご支援は下記フォームか、QRコードからお願いいたします。

※ご支援いただいた方のお名前は、当日プログラムに掲戦させて頂きます

(希望者のみ)



【公演概要】


地理的な感覚を用いて身体を図り続けてきた、ここ数年の集大成的公演。


いくつかの自己体験から、2014年「現在地不明」というソロダンスが生まれ、その後「マッピング」というトリオに発展した。さらに身体感覚を他者とも共有をするための身体メソッド「ボイントワーク」を開発し、青木尚哉グループワークプロジェクトを発足し、前作「atlas」が昨年の2018年に発表された。本作はこれらの文脈のなかで到達する「今」を表すものにしたい。


未だかつてない世界の訪れ、新たな地図が必要となる。

未来を予感し、場所と意識の関係に囚われ続けたシリーズ最終作。


チケット : 

無料・投げ銭公演

予約不要/全席自由



 「LANDSCAPE」


日時 : 2020年3月24日(火)〜29日(日)


24日〜27日:19:30

28日:13:00/17:00

29日:14:00

24日 ※プレ公演

29日 ※公演アフターパーティー

※会場は開演時間の40分前からとなります。

※座席に限りがあるため、立ち見になる場合もあります。


場所 :  CPKGALLERY

東京都台東区柳橋1-28-1 JR浅草橋駅より徒歩5分



作·演出·出演 : 青木 尚哉

出演 : 近土歩・村川菜乃・木原萌・芝田和・大迫健司・高谷楓

舞台美術 : 長谷川匠

制作 : 今村佳奈

音楽監修 : 東俊介

照明テクニック : 緋崎 唯

映像撮影 : 中村 光男

フライヤーデザイン : 中西あゆみ

フライヤー写真 : 中谷 広貴

マネージャー : 中西みなみ


協力 : CPKGALLARY/株式会社アトリエ長谷川匠/城崎国際アートセンター/海老原商店/Ballet Studio Blanc/シムズバレエ/スタジオアーキタンツアーティスト・サボート・プログラム



お問い合わせ 

tel : 090-4673-9210

mail : belledejour_kana@yahoo.co.jp


0コメント

  • 1000 / 1000

青木尚哉グループワークプロジェクト

2017年4月に発足。共通の身体トレーニングを通して「身体と舞踊の関わり」について追求するグループとして活動。様々な状況で置き去りにされている「身体への注目」を高める活動をしている。