EBILAB/エビラボ Vol.4 7月19日(金)開催!

EBILAB/エビラボ Vol.4 


「集約させないパフォーマンス@海老原商店Ver」を再演いたします。


このパフォーマンスは集約していません。


青木尚哉グループワークプロジェクトで普段なされているワークやレパートリー、タスクのある即興などを、一つの作品としてまとめずに上演します。


ダンサーは、一人ひとりの身体が違います。


同じ振付やタスクでも、生まれてくるダンスはそれぞれに違います。


その人がその人ゆえに生まれてくる表現、いわば素材そのものの良さを味わって欲しいのです。


それは少し面倒くさく、また時間もかかる作業です。


ですので、このパフォーマンスにはある程度の長さが必要になり、今回も5時間の上演時間があります。


お客さまには、お好きな時に鑑賞を始めていただき、お好きな時にやめていただけます。


見たダンス(素材たち)をお客さま自身が、自由に組み立て解釈していただければ幸いです。


そういった意味では、お客さまも参加者であります。


まずは観ていただきたい!!


観るリスクを軽減するため、ご予約やあらかじめの入場料はございません。


まずは観ていただき、もしも来てよかったと思っていただけましたら、そのお気持ちを支援金BOXにお願いいたします。


活動の資金とさせていただきます。


どうぞよろしくお願いいたします。



7月19日(金)


海老原商店


15:00~20:00


<ちょっぴり集約するコアタイム>

①16:00〜16:20 

②17:45〜18:05

③19:30〜19:50


20:00〜 終了レセプション


20時からの終了レセプションも是非オススメです。

踊った人、見た人で、ご歓談いたしましょう!!


〜〜〜〜〜


EBILAB/エビラボとは?

毎月開催。

類稀なる可能性を秘めた築90年の海老原商店を背景に青木尚哉グループワークプロジェクトが都会の喧騒から一時はなれアートに耽る贅沢な「時間」と「空間」を作り出します。人と興味と関心が交差する場所。

0コメント

  • 1000 / 1000

青木尚哉グループワークプロジェクト

2017年4月に発足。共通の身体トレーニングを通して「身体と舞踊の関わり」について追求するグループとして活動。様々な状況で置き去りにされている「身体への注目」を高める活動をしている。