レクチャー/パフォーマンス in Sym’s BALLET

昨年度末に成果発表として上演したポイントワークの再演が決定いたしました!


青木尚哉グループワークプロジェクト

『レクチャー/パフォーマンス  in Sym’s BALLET』


青木尚哉主宰のグループワークプロジェクトで追求する身体メソッド「ポイントワーク」のレクチャー/パフォーマンスとワークショップをいたします。

パフォーマンスでは、現代作曲家の東俊介さんの楽曲をクラリネット奏者の岩瀬龍太さんに演奏していただきます。生演奏によるダンスをこの機会にぜひ体験してください。


終了後のアフターワークショップにて「ポイントワーク」を体験することができます。「変な動きだけど、、実はやってみたい」の思っている方に、最初の一歩を踏み出す絶好の機会となるでしょう。


日程

6月30日(日)


時間

16:50開場

17:00開演

[18:00〜18:40 アフターワークショップ]


チケット料金

2,000円


チケット・お問い合わせ

info@aokiny.com

*お席に限りがございます。お申し込みはお早めに。


プログラム

・青木尚哉による「ポイントワークについて」

・作品上演「ポイントワーク」

・アフターワークショップ


レクチャー・振付 

青木尚哉


作曲       

東俊介


クラリネット演奏 

岩瀬龍太


出演       

近土歩 村川菜乃 木原萌花 芝田和 大迫健司 高谷楓 常田萌絵



0コメント

  • 1000 / 1000

青木尚哉グループワークプロジェクト

2017年4月に発足。共通の身体トレーニングを通して「身体と舞踊の関わり」について追求するグループとして活動。様々な状況で置き去りにされている「身体への注目」を高める活動をしている。