EBILAB/エビラボvol.1 パフォーマンス チケット販売開始!

記念すべきvol1のパフォーマンスに、現代音楽作曲家の東俊介さんとピア二ストの川村恵理佳さんをお招きいたしました。ダンスを青木尚哉が踊ります。海老原商店の不思議な佇まいの中で起きるトイピアノの響きと身体の融合をお楽しみください。またその後に続く交流会では、海老原商店の落ち着いた雰囲気を味わいながら、皆さんとご歓談したいと思います。交流会からの参加も歓迎いたします。


【日時】

4月19日(金)

19:30〜  海老原商店紹介ツアー

20:00〜  パフォーマンス

20:30〜 交流会


【場所】

海老原商店


【定員】

20


【料金】

2,500円/学生2,000円

(ワンドリンク付き)


【お申込み】

4月1日より受付開始。

以下の項目を明記上、下記アドレスにメールをお送りください。

4/19 パフォーマンス申込み。

・氏名

・電話番号

info@aokiny.com

ご質問も承ります。



EBILAB/エビラボvol.1 パフォーマンス


音楽   東俊介

演奏   川村恵理佳、東俊介

ダンス  青木尚哉、他


東俊介 Shunsuke AZUMA

1983年生まれ、神奈川県逗子市出身。2003年に 東京音楽大学作曲科へ入学し、同大学卒業後に渡独。ドイツのケルン音楽大学の大学院課程、カールスルーエ音楽大学ゾリステンクラッセ課程(国家演奏家資格)を共に最優秀の成績で修了。これまでに作曲を池辺晋一郎、遠藤雅夫、Markus Hechtle、Wolfgang Rihmの各氏に師事。アハトブリュッケン音楽祭やヴィッテン現代室内音楽祭など様々な音楽祭で曲が演奏され、ICC国際作曲コンクール <Piano2006> 第2位、第11 回東京国際室内楽作曲コンクール入選。第84回 日本音楽コンクール作曲部門第1位、合わせて三善賞、明治安田賞受賞。


川村恵里佳Erika KAWAMURA

東京音楽大学ピアノ演奏家コース卒業、同大学院修士課程鍵盤楽器研究領域(伴奏)を首席で修了第11回現代音楽演奏コンクール"競楽XI"にて、審査委員特別奨励賞を受賞。レインボウ21・サントリーホールデビューコンサートに出演。現代音楽の演奏に積極的に取り組み、新曲初演を含む数々のプロジェクトに参加する。これまでにハニャン現代音楽祭(韓国・ソウル)、ウィーンモデルン音楽祭に招聘され、ウィーンの現代音楽アンサンブル Ensemble Platypus に客演。2018年1月、現代のピアノ作品によるソロリサイタルを行う。東京音楽大学非常勤研究員。

0コメント

  • 1000 / 1000

青木尚哉グループワークプロジェクト

2017年4月に発足。共通の身体トレーニングを通して「身体と舞踊の関わり」について追求するグループとして活動。様々な状況で置き去りにされている「身体への注目」を高める活動をしている。